いいね!
インターネット投票実施中!
令和4年2月7日(月)まで

「いいね!」と思う
感染症対策に投票してください
あなたの一票で、
受賞アイデアが決まります!

インターネット投票とは?

道では、デルタ株が猛威を振るった第5波を踏まえ、若年者の方々にも感染症対策について改めて考え、実践いただくことが重要との考えから、道内の中高生・大学生を対象に感染症対策を効果的・効率的に取り組むためのアイデアを募集しました。
1月17日の募集締切までの約3か月間で、道内100校から765件の応募があり、そのうちの18件のアイデアが一次選考を通過しています。

この18件のアイデアから、アドバイザーの方々が「最優秀賞」などの受賞アイデアを選考しますが、「道民賞」は、皆様によるインターネット投票で最も得票数が多かったアイデアにお贈りします(中高生の部・大学生の部でそれぞれ1件)。

皆さまが、実践してみたいと思う感染症対策やあったらいいなと思う感染症対策など、「いいね!」と感じた学生のアイデアにぜひ投票してください。
(※1アイデアにつき一票まで投票できます)

新北海道スタイルアイデアコンテストの詳細はこちら

得票数が最も多いアイデアに
「道民賞」が贈られます
(中高生の部・大学生の部
ごとに贈呈)

~ 765件の応募アイデアのうち、一次選考を通過した18件のアイデアが候補です ~

    スケジュールについて

    1月18日〜

    1次選考

    ※1次選考通過者には、追加の資料の提出を依頼させていただきます。
    ※2次選考に当たって、詳細な内容の資料をご提出いただかないこととなりました。

    1月21日〜

    2次選考

    1月21日〜
    2月7日

    「いいね!」
    投票

    2月19日

    表彰

    ※表彰式を実施する予定です。(アドバイザーの皆様や鈴木知事も出席予定)

    2月下旬

    ホームページ
    にて結果公表

    ※スケジュールは変更となる可能性があります
    新北海道スタイルアイデアコンテストについて

    北海道が、ひとつのチームとして新型コロナウイルス対策に取り組んでいくために、
    あなたが考える取組や工夫を、たくさんの人に広げましょう。
    ひとりひとりのアイデアが、北海道の未来をつくります。
    学生のみなさん、あなたのアイデアをお待ちしております!

    ※応募は1月17日で終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

    募集テーマ

    テーマ①
    【飲食の場面での感染症対策】

    テーマ②
    【学校生活での感染症対策】

    テーマ③
    【イベントでの感染症対策】

    最優秀賞 各部門1 最も優れたアイデア
    賞状、協賛企業賞/商品券5万円分
    【 北洋銀行賞、北海道銀行賞 】
    優秀賞 各部門1 最優秀賞に次ぐ優れたアイデア
    賞状、協賛企業賞/ペア往復航空券
    【 AIRDO賞 】
    アイデア賞 各部門3 独創性が高く、かつ、実現可能なアイデア
    (最優秀賞・優秀賞とは重複しません)
    (3つの募集テーマごとにアイデア賞を選考します)
    賞状、協賛企業賞/図書カード1万円分
    【 野口観光グループ賞 】
    道民賞 各部門1 インターネットによる投票(いいね!)が最も多いアイデア(※)
    賞状、協賛企業賞/iMUSE プラズマ乳酸菌飲料24本入・3ケース
    【 北海道キリンビバレッジ賞 】

    アドバイザー

    • (公財)北海道科学技術
      総合振興センター理事長

      真弓 明彦

    • 北海道医療大学
      看護福祉学部 教授

      塚本 容子

    • エコモット(株)
      代表取締役

      入澤 拓也

    • 株式会社AIRDO
      代表取締役社長

      草野 晋

    審査のポイント

    ①共感性
    • 多くの道民にその必要性が理解されやすいアイデアとなっているか
    • 多くの道民が実践したい(取り組みたい、利用したい)と思えるようなアイデアとなっているか
    ②実効性
    • 新北海道スタイルなどの感染対策の効果的・効率的な実践につながるアイデアとなっているか
    • 提案した理由(現状・課題)の解決や改善が期待できるアイデアとなっている
    ③実現性
    • 実現不可能なアイデアとなっていないか
    • 実現可能であっても、多くの道民が実践しづらい(取り組みづらい、利用しづらい)アイデアとなっていないか
    ④独創性
    • 新しい工夫や独自の視点が盛り込まれたアイデアとなっているか
    • ほかとは差別化が図られたアイデアとなっているか

    お問い合わせ先
    新北海道スタイルアイデアコンテスト事務局
    〈平日 10:00〜12:00・13:00〜17:00〉
    MAIL:otoiawase_idea@newhokkaidostyle.jp
    ※お問い合わせ内容によっては、
    ご返答までお時間がかかる場合がございます。
    TEL:011-768-8632