THEME北海道の自治体・事業者が
抱えている地域課題
SOLUTION北海道の課題解決に貢献できる
スタートアップ企業のソリューション

2022.09.07

バス乗務員の健康状態管理

根室交通株式会社 公式サイト

背景・具体的な課題内容

バス乗務員の健康リスクが及ぼす安全運行への影響が大きな課題になっています。
当社バス乗務員には健康診断や脳ドックなどで健康状態の把握と是正指導を行っております。また常日頃から異常時の停車を指導しておりますが、お客様が乗車状態で運転中に体調不良になった場合に運行を中断することは、相当に勇気のいることです。実際、ちょっとした頭痛などの異常は我慢してしまう乗務員がほとんどです。
この我慢の結果が意識障害などに繋がってしまうと、大事故に発展してしまいます。

あるべき姿、目指すべき姿

体調不良や車両異常発生時の停車判断は乗務員自身に委ねられます。この体調不良の判断基準を乗務員のバイタルサインなどを解析したシステムから音や光などの警告として乗務員に発せられれば、停車判断の後押しとして機能し、異常時の停車が果たせて事故を未然に防ぎ、乗客と乗務員の生命を守るものになると考えます。

課題解決する上で、必要な条件等

  • バイタルサインを測る機器は運転操作の障害にならないもの。
  • 警告を発した場所と時間を管理者に通知するシステム。

スタートアップ企業さま向け
エントリー

道内の自治体・事業者さま向け
エントリー

プライバシーポリシー
お読みいただき、
同意していただける場合には
下記エントリーよりご登録ください。

エントリーはこちら エントリーはこちら

エントリー締切:2022年9月9日(金)まで

エントリー締切:2022年9月9日(金)まで